社会福祉法人 ハスの実の家

ハスの実パン工房の紹介

ハスの実パン工房の紹介 1997年、「まちの人とふれあいながら仕事がしたい」との仲間の願いから、あわら市の住宅街にパン屋をオープンしました。 それ以来、みんなで協力し合いながらパン作りに励んでいます。 2012年には仲間がより生き生きと働けるような作業空間作りを行い、建物を一新したハスの実パン工房が誕生しました。 お客様にもゆっくりとくつろいでもらいたいという思いから、落ち着いた雰囲気のカフェ空間を設けました。
パン工房の特徴は天然酵母と国産小麦を使用していることです。 「子供に食べさせたい」と、お母さんが選んでくれる商品作りを目指し、よけいなものをなるべく使わず小麦本来の味を楽しめるようにしています。 また、うらら農園(農耕班)が作った野菜や地元の特産(越のルビートマト、富津金時さつまいもなど)を使った商品作りにも力を入れています。

パンの紹介

ハスの実パン工房の定番といえば、玄米粉が入った午前十時の玄米パンや小麦の全粒粉が入った田舎パン、ライ麦粉が入ったライ麦パンです。 他にもいろいろ、パンの紹介はコチラ。
ハード系パンの紹介 菓子系パンの紹介

おいしさの秘密

パン工房のパンは気取らないおいしさ。よけいな味を入れない本来のおいしさ。 仲間の想い、願い、愛情を込めて作ったパンをみなさんに食べて欲しい。
おいしさの秘密

ご注文方法

ご注文はFAXまたはE-mailで受け付けております。
FAX用またはE-mail用の「ご注文票」をダウンロードし、必要な事項をご記入ください。
FAXまたはE-mailでお送りください。(発送までには、1週間程度の準備期間が必要となります。)